SO school (日本語)

SuperOrganic English School for kids is available on every Wednesday, Friday Afternoon & Saturday! 

Age from 4years to 12years old

Young child and Active Learning with Fun Activities!

characterised by: Education, Care, Supervision, Organic  Field trip, Training and Support to families.

 

多様性と知性を備える22世紀にふさわしい子供たちを育くむ為に

初めまして、スーパーオーガニックホールディングス株式会社のリカ・デリシャスと申します。供の成長に多言語がどのような影響をもたらすでしょうか。最近よく耳にするバイリンガル教育。バイリンガルを育てるのにかかる教育費用は膨大です。スーパーオーガニック・スクールでは、複数のテーマを同時に英語を通して学ぶことで右脳と感覚に優れた子供を育み、多額の教育費を投入しなくてもバイリンガルが育つ、オリジナルのプログラムを導入したフリースクールです。

特に、まだ基礎語学を習得していない幼少期から、算数と理科・社会を英語で学ぶ機会は他ではないでしょう。また、オーガニック農家や季節の食材を味わうことで、世界の社会事情や季節の味覚まで幅広い知識を身につけ、あらゆる状勢に対応できる生きる智慧とチカラを培います。そして、みんなで収穫し料理した食事を、楽しく食べる時間。ご自分の子供達がこんなにヤサイを食べたのか?と思うほど多種多様な野菜や果物を食べ尽くす姿はあっぱれです。土曜日は都度フィールドトリップを計画。オーガニック農家を尋ねたり、農場体験やファーマーズマルシェで実演販売など、幅広い社会学をチームで学びヤング・エンタープレナーを育みます。

また、インドとの文化と教育交流により、算数とIT、メディテーションを早期に取り入れることで、22世紀に生き抜く技術と自己コントロール能力を身に付けることでしょう。普段の生活を変えることなく、週1日、放課後から参加できる変った学校。少人数制が実現してくれる個別指導や行き届いたケアは他では決して得られない環境になることをお約束いたします。愛する子供たちが世界で羽ばたくきっかけにしていただければ光栄です。

スーパーオーガニック・ファウンダー リカ・デリシャス

SO_englishschool_poster_kyobashi

【平日レッスン内容】

•イングリッシュ・ラーニングアプリケーションQOOCOで演習

•イングリッシュで数字とアルファベットの学習

•イングリッシュ・ソング

•パーク・プレイ(近隣の公園にてイングリッシュで遊びます:雨天時室内プレイ)

•イングリッシュで野菜の学習・クッキング

•イングリッシュでギャザリング・ディナー

【週末レッスン内容】

•イングリッシュで生態系と農業の演習

•イングリッシュで野菜の学習・ピッキング

•イングリッシュでギャザリング・ランチ

•イングリッシュでオーガニック野菜のマルシェ販売

*提供するお食事は、全てスーパーオーガニックの契約農場からの季節の新鮮な無農薬・無化学肥料の野菜・果物を使っています。米は有機米を金芽米としていただき、調味料はすべてオーガニックまたは天然・無添加を仕様しています。

•京橋校:毎週水曜日 (月4回) 14:30-18:30(10月10日から開校) 場所:東京都中央区京橋2−2−1京橋エドグラン3F SENQ京橋キッチン 銀座線京橋駅直結、JR東京駅徒歩5分

•駒込校:毎週金曜日 (月4回) 14:30-18:30  場所:東京都豊島区駒込1−30−13 JR山手線駒込駅徒歩2分

•小川町校:毎週土曜日 (月4回) 10:00-17:00 場所:埼玉県小川町中爪  東武東上線 武蔵嵐山駅最寄駅より車で10分

•対象年齢:4歳〜8歳(ご兄弟向けに12歳までご用意しました)

•対象英語レベル:初・中・バイリンガル(初級中級と上級はクラスが別れるケースがございます)

•定員:各校7名/各日  *定員になりましたら随時曜日を増やして参ります。

•入会金:¥12,000(税込)

•月謝(金):¥16,000(ディナー・税込)、(土):¥28,000(ランチ・税込)

•教材費: ¥4,000円(税込)

*学校までのお迎えサービスを徐々に始めております。お問い合わせください。

*現在1回のみのトライアル4000円を受講いただけます。また、地域ごとにスクールアンバッサダーが細かいお問い合わせに対応できる体制を整えております。

*一部、アンバッサダーを努めてくださるご両親への優待がございます。また、新しい生徒のご紹介への割引がございます。お問い合わせください。

お申込みのお問合せ:  contact@super-organic.jp (大澤・大石)までご連絡お願いします。

42264990_323941621691650_7985131805776805888_n

リカ・デリシャス(SuperOrganic スクール創立者):東京出身。3児の母。自然食思考の強い母の元、漢方と手作りにこだわった食事で育つ。ロードアイランド・スクール・オブ・デザインにて学士取得(美術および建築専攻)、コロンビア大学大学院(都市計画・建築専攻)に交換留学後、パリに遊学。ハーバード大学大学院スクール・オブ・デザイン中退。2011年SuperOrganic設立、2015-2017年世界有機農業アジア連盟理事。2017年からSuperOrganic Journal総編集長。

 

英語・数学担当:ノーシーン・アイーシャ・カーン:2015年インド国立インディラ・ガンディー・オープン大学にて学士取得、オックスフォード大学、リニティカレッジロンドンでTEFL資格(英語を第二言語として教授する資格)を取得。2015年ジャック&ジルファンデーション、インドのセオニのプレースクール、インターナショナル・パブリックスクール、ウデー・パブリック・スクール、ライプールのギャン・ガンガ・エデュケーショナル・ソサエティ、カエンジャー・バレー・アカデミー、チャティース州のアカデミー・ライプールなどで勤務。

 

食育担当:有賀 香織: 長野県生まれ。実家は、田舎体験が出来る農家民宿。緑豊かなホタルの里で、無農薬野菜、合鴨農法の米を食べて育つ。桑沢デザイン研究所卒業後、グラフィックデザイン、ディスプレイデザイン、舞台美術、様々なデザインを手がける一方で、ケータリング事業を開始。撮影、イベント、個人宅でのフードスタイリングを手がける。一児の母。  美しい=美味しいを追求して15年。そこで得た経験をもとに栄養学、経済学、環境学をふまえて、「食」を発展的に学びます。

旬の食材を美味しく食べるには?

そこには沢山の答えがあるはず。

まずは「美しくて美味しい」食体験から仲間や家族をもてなす力、世界に通用する感性を磨くお手伝いをします。

スーパーオーガニックスクールを通して学習してもらいたいこと:

料理に創造的に取り組むことで、思考力、創造力、チームワークを養います。

味覚、視覚、触覚、臭覚、聴覚、五感全てを使う「料理」は、前頭前野が良く働き、脳を活性化させることが科学で立証済みです。スーパーオーガニックスクールでは、献立を元にスーパーで食材を買い揃えるのではなく、畑から届いた旬の野菜を子供たちと見て、味を確かめて、何を作ろうか考えて作ります。その日の仲間との食事という一つのプロジェクトを、創造力を働かせ、思考力を働かせ、チームワークを発揮して達成していきます。

 

農育担当:高橋 愛: 静岡県出身、埼玉県小川町在住。一児の母。カリフォルニア州Humboldt State Universityで社会科学卒業。大学在学中一年間フランス語学留学する。大学卒業後、サンフランシスコで就職。ヨーロッパのクラシックミュージシャンが所属する音楽事務所で秘書として約二年間勤め、2003年に帰国。2004年よりNHKにて勤務。報道局の国際部で海外特派員が取材した映像の伝送や現地からの中継の回線の手配、海外の映像の購入、また、日本の映像を海外メディアに提供する仕事や翻訳業務を担当。2015年に結婚し小川町に移住。2016年より自身でもオーガニックフラワーの栽培、販売を開始。2018年には第一子を出産。

スーパーオーガニックスクールを通して学習してもらいたいこと:

おいしい空気の中、太陽を浴び、土に触れ、走り回り、作物が育つ喜びや手作りの面白さ、またその中で感じられる季節を全身で味わいながら豊な感性と心を育んでほしい。

 

食育アシスタント:藤田 瞳 : 北海道生まれ。地元ニセコにて飲食店経営のち、2013年より札幌・トラットリアテルツィーナ、東京・ラーエミクニ、遠藤利三郎商店などの有名レストラン、ワインバーなどにて料理の経験を積む。「身体が喜ぶ料理」を目指し現在は薬膳、栄養学などを勉強中。また、0歳児の母として日々育児に奮闘中。

 

保育アシスタント:伊藤 梓:ベビーシッターの経験の中で、様々な性格や考え方の子供達と触れ合い、どの子も思いを伝えて来るときは全力な姿にこちらも全力で答えたいといつも思います。スーパーオーガニックの理念の1つである「enjoy difference」を大切に、一人一人の違いを活かし、私自身も楽しんで子供達と向き合ってまいります。

42289757_499717173862433_5851366090046701568_n