SDGs 17の目標とは?

SuperOrganicでは、イノベーションオフィスSENQ京橋と連携して、SDGsを学べるセミナーのプロデゥースを行っております。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

これらをテーマ別に選定、少人数制でわかりやすく一つ一つのテーマを普段の生活や企業活動の中から関連しやすい内容で学んでいただきます。

 

SDGsの17の目標って何?

この6つの目標を見ていると、貧困や飢餓、健康や教育、さらには安全な水など開発途上国に対する開発支援に見えます。

sdgs_1

7〜12は、エネルギーの話、働きがいや経済成長の話、まちづくりの話まで出てきて、先進国にも関係あるテーマというように見えてきます。

sdgs_2

13〜17の最後の方の目標項目を見ると、気候変動の話、海の話や陸の話まで出てくるので、開発途上国や先進国だけの話ではなく、もっと包括的な話、イングレーション的なアプローチになってきます。

word-image-2

SDGsが世界でこれだけの広がりを見せているのは、開発途上国だけではなく先進国も、働きがいや経済成長までも踏まえたものだからだと言えるでしょう。

SDGsがもたらす市場機会の獲得!

中長期的な企業価値の向上手段として、イノベーション等によってSDGsがもたらす市場機会を獲得していくことも重要です。2017年1月の世界経済フォーラム(ダボス会議)においても、「持続可能な開発目標(SDGs)」を達成することで2030年までに少なくとも12兆ドル(1,400兆円)の市場機会がもたらされ、3億8000万人の雇用が創出される可能性がある。と議論されており、SDGsは大きなビジネスチャンスでもあります。

また市場規模という大きなくくりではなく、もう少し身近なスケールと視点で、持続可能な選択や成長を考え、実践へ移す行動も個人価値の向上につながります。

是非、 SDGsを少しでも身近に取り入れて、社会全体や生活向上につなげてくださいね。

 

SuperOrganicで開催しているSDGsセミナーの過去の開催事例と今後の開催予定です。

4月11日開催終了 https://super-organic.jp/2018/05/10/sdgsランチセミナー第一弾-開催レポート/

5月9日開催終了 https://super-organic.jp/2018/04/09/sdgs-〜why-veggy〜健康と福祉を/

6月6日開催予定 https://super-organic.jp/2018/05/07/sdgs-〜企業が発信する女性像の最前線〜人や国の不/

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s