SDGsランチセミナー第一弾 開催レポート

【SENQ x SDGs x SuperOrganicHD 主催 】
SDGsランチセミナーシリーズ第一弾 開催レポート
tk-180411-51
第一回目のテーマ ”ジェンダー平等の実現” 〜働くウィメンズヘルス〜 👼🏼👱🏼‍♀️👰🏻🤰
会社でも産婦人科でも絶対に教えてくれない社会をリードするキャリア女性とキャリア女性を育みたい企業の為のセミナー
tk-180411-138
スウェーデンの男女平等大臣の政策の話しや、講師の辻茜氏からは、働き続けるためにも、妊活前に産後に復帰しやすい体つくりを計画することが特に重要とのお話を伺いました。
日本でも産前産後の体つくりにピラティスを活用する女性は増えているものの、特に、妊活前、産前に、産後のことまで考えた長期的な体つくりをする女性はまだまだ少なかったりします。特に仕事をもっていたらなおさらのこと、産後の継続したキャリアのために、産前の体つくりまで考えた福利厚生や制度を設けている会社も少ないし、パートナーである男性側のそこへの理解はまだまだ薄い。
辻あかね先生のお話を伺うと、いかに普段の呼吸法と骨盤周りの筋肉の強化、安定を図ることが産後の社会復帰のスピードやその後の安定した生産性の高い生活=仕事にもつながることを再認識しました。考えてみれば、産後の社会復帰や(そもそも社会復帰という言葉に違和感があるが。。なぜなら北欧の女性達は産前産後に引退をするわけではないので社会復帰という言葉自体存在しない)生産性が保たれることは、ジェンダーギャップをギャップと評価させない一つの手段でもあるわけだし、同時に、産後ただでさえ慣れない育児に+仕事を健康的な体で乗り越えられるなら、結果として仕事のパフォーマンスにダイレクトに関わる。
tk-180411-180
ゲストには、思った以上に男性も多く参加いただき、本テーマの関心と、大きな課題を再認識することになりました。もっと多くの男性にジェンダーギャップだけでなく産前産後の女性の健康作りへの理解や後押しが共働きや働き続ける女性の安定的な心身の元になること、覚えていただきたいです。
今回の講師の辻あかね先生ですが、銀座に素敵なピラティスのスタジオを開講していらっしゃいます。母親を経験しているから理解できる産後の育児もしながらの体作りへのサポートから、病院と連携した乳がん治療後の体作りまで幅広く各々のニーズに対応してくださるきめ細かいサービスのあるスタジオです。ぜひご興味あるかたは足を運んでみて。
tk-180411-220
最後にオーガニック弁当を皆さんで食べていただき名刺交換や交流までしてあっという間の2時間でした。
皆様、ご参加ありがとうございました!
tk-180411-293
#ジェンダー平等 #genderequality #SDGs #働く女性 #ウィメンズヘルス #妊活 #出産 #産後 #ウェルネス #キャリア #ママ #マインドフルネス #辻あかね #studioaullie #worklifebalance #ワークライフバランス #senq #superorganic #オーガニック弁当 #bentonippon #pilatis #yoga #ethical #organic #timesup #heforshe #marchforourlives

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s