トレイルランニング

SuperOrganicCamp・ SOcampで、新たな自然の愉しみ「トレイルランニング」と出会った

C03T8313

日々の生活で外せないキーワードは「エクササイズ」と「オーガニック」。創業より地球と共生するという理念により関わっている様々なプロジェクトからオーガニックに魅了されています。その一つが「ヒマラヤ山岳地方のジェンダー支援」標高3000m以上に生息する「プリンセピア」。そのエシカルなオイルは、自然の力で長年アトピーに悩むデザイナーの肌を改善した事実。その啓蒙活動が僕のライフスタイルに…エクササイズも日々欠かせない。そのワードから「ヨガ」や「トレイルラン」等専門家による充実したカリキュラムに魅かれて参加しました。

13254483_857095697767982_7495737194150232840_n

18927249_1111083045702578_1465169026_o

そこで経験する「トレイルラン」はとても衝撃でした。日本ボクシング協会からトレーナーライセンスを頂いて、ボクササイズや後楽園でのセコンドワークで、汗は流しますが、南米のラストファイトから25年過ぎ、現役時の日課10キロ走はしていない、基本的に走るのは嫌い。そんな僕が、北の大地ニセコにおける「トレイルラン」初体験で…

いきなりアップダウンのある野山を駆け抜ける…ボコボコの道、更にブッシュや小石…大岩から大木まで横たわる道、そこを走る、飛ぶ、跳ねる、また走る・・・「やはりキツイ・・・横は崖、緊張感あり過ぎ…」ある瞬間で「ヤバっ、楽しい」感覚に!子供の頃、子犬と野原で駆けっこ。壁や木に登っての鬼ごっこ。懐かしい!走りながら瞬時に次の足の踏み場を考えて、そして走る、また考える。少しだけ先を見る。あの大木の上を跳ねて、岩の左側を抜けて、小枝を踏んずけて、小石を飛び越える…コース取りを組み立てる楽しさ。間違えるとコケたりする。それがまた面白い。心臓や肺は破裂しそうになる…

19619694_1496789193675162_1302915885_o

このキャンプではプロの水澤コーチ、トレイルラン専用シューズTECNICAのサポート、そして森林浴の癒し、頬を抜ける風や小鳥のさえずりが苦しさを軽減してくれます。都会にはない快感。「また、走りたい!」と身体が囁いていました。標高2000m以上を「スカイランニング」というそうです。プリンセピアの可憐な白い花咲く季節のヒマラヤ山脈ロードを目指してみたいと思っています。

 

 

poster4_out

main_new

横山 渉
株式会社環境経営ホールディングス CEO・代表取締役。海外留学や投資会社にて金融工学、投資、ビジネスモデル構築等を学び、会社設立後、旅行業(航空券卸、ホテル手配)、中古車・コーヒー豆及び飲料の輸入販売、ベンチャー企業への投資事業や建機リース業を行なう。現在は ㈱環境経営ホールディングスという組織のCEOとして活動しています。「環境」「美と健康」「教育」の三本柱で、CSR・SPIを取り入れた環境配慮型事業の展開を行なっています。その一環として開発国へのジェンダー支援プロジェクトにアジア起業家村推進機構理事や社団法人アジアサイエンスカフェ理事長として取り組んでいます。著書「美白ビューティフル・エイジング」他

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s